2019年05月18日

韓国がタイ人の不法滞在・不法就労防止のため電子渡航認証(ETA)を検討!

20190518newsA.png

 タイ人に対しては90日間のノービザ滞在を認めている韓国では、現在では約14万人のタイ人が不法滞在の不法就労をしていると考えられている。今年2019年の年初から3ヶ月間だけでも、韓国の空港で入国を拒否されたタイ人が約1万人にものぼっている。
 この不法入国の増加を防ぐために、韓国政府はタイ人入国に関して、すでにカナダ政府も行っている電子渡航認証(ETA・Electronic Travel Authorization)を検討している。ETAは入国する前にオンラインで申請することを義務付けられて、ETAの認証を受けないと渡航しても入国できない。この制度になると、事前に不法滞在、不法就労目的のタイ人入国を防止できると期待されている。{cmprice.comより}

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 13:00| Comment(0) | ビザ・イミグレ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。