2019年04月04日

ラオス北部サイヤブリ県のメコン川に建設したサイヤブリ水力発電ダム稼働開始!

20190404damA.jpg

 小国ラオスの外貨獲得の輸出品の大きなものが、隣国タイへの輸出電力。以前、北ラオス縦断バイクツーリングした時に、サイニャブリー県の盆地の田園地帯に突如大規模な火力発電所が出現してビックリした。今回のダムはサイニャブリー県のどのあたりのメコン河にできたのでしょうかね?以下に関連記事。・・・

  <ラオスのサイヤブリ発電ダム、1号機稼働
 タイのゼネコン(総合建設会社)大手チョーガンチャン(CK)グループの発電事業会社CKパワーは3日、ラオス北部サイヤブリ県のメコン川に建設したサイヤブリ水力発電ダムの1号機(設備容量175メガワット)が運転を開始したと発表した。
 サイヤブリダムは設備容量175メガワットの7機と60メガワット1機で構成され、出力は計1285メガワット。発電した電力は主にタイに供給する。CKパワーは年内に全機を稼働する計画だ。{《newsclip》2019年4月3日(水) 22時34分(タイ時間)配信を転載}

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 23:00| Comment(1) | 北ラオス国境情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Gマップ検索欄に下記英数字をコピペ検索すれば、ダム上に飛んで行くと思います。たぶん?保証できませんが('_')

 19°14'39"N101°49'01"E

Posted by KAMA at 2019年04月06日 18:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。