2019年02月27日

チェンマイなど北タイで大気汚染継続!

 チェンマイでも周辺郡部に行くと山火事の煙が普通に見られるようになってきている。山火事を消すことはできず、延焼するがままで自然鎮火を待つだけ。これじゃ、山火事の煙によるスモッグはなかなか消えないであろう。以下に関連記事。・・・


  <タイ北部で大気汚染続く
 タイ北部、東北部で野焼き、山火事が原因とみられる大気汚染が続いている。
 タイ天然資源環境省公害管理局によると、26日午後8時時点の空気質指数(AQI)は北部ラムパン県メーモ郡で190、ラムパン県ラムパン市で172、チェンマイ県チェンマイ市で129、パヤオ県パヤオ市で175、東北部コンケン県コンケン市で121と「健康への悪影響が始まる」とされる100を超えた。
 26日午後8時時点のバンコクのAQIは18―48と健康に影響がないとされる水準だった。{《newsclip》2019年2月26日(火) 21時32分(タイ時間)配信を転載}


 ●どうせ、AQIは環境基準の100以上の状態は当分続きそうなので、大気汚染状態をチェックするのもちょっと空しい。でも、以下のウエブサイトでチェックして見ようか?

 ◎チェンマイ各地のAQI  https://aqicn.org/city/chiang-mai/jp/
 ◎チェンマイ県全25郡のAQI  http://www.cmaqhi.org/
 ◎チェンライ市内のAQI  http://aqicn.org/city/mueang-chiang-rai/jp/

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 11:00| Comment(0) | チェンマイなどの煙害・パート2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。