2019年02月26日

2月26日(火)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・2月26日(火)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:18.1℃    35.5
(窓の壁際) 室温:21.9℃    30.4℃

 <東南アジアの雲の衛星写真・24時
20190227skyA.png
インドシナ半島にはほぼ雲がない好天!
ミャンマー、ラオス、ベトナムなどの旅行は今だ?

【空模様など:昨夜遅く午後10時過ぎに、11日間のミャンマーの旅を終えて無事に帰宅。夜は、タイ中部のカンチャナブリー県と違って、扇風機もいらない涼しさ。寝る前には、明け方の涼しさを考えて、長袖を着て寝る。・・・

 寝室の開け放った窓から枕元に、冷たい空気が忍び込んでくるのがわかった。「やはり、ミャンマー南部半島部は、北タイのチェンマイとは違って随分暑かったよなー。やはり、北にあるチェンマイの朝夕は涼しくて過ごしやすいよなー」。

20190223sea.jpg
 ダウェイのアンダマン海を望む海岸

 でも、例年の事ではあるが、やはりチェンマイの空は薄く濁っていて煙害であるのには残念である。ミャンマー南部半島のダウェイのアンダマン海を望む海岸の青い海の光景(上記写真)が想い出される。

 煙害の山火事の薄い煙が知らの下の方で漂う。ぼんやりした視界で、文字通り“煙たい風景”。でも、皮肉にもその薄い煙の層で、降り注ぐ太陽光線が弱められて地上に届くので、最高気温が思うように上がらない。

 タイ気象局は、2月21日に暑季入り宣言。タイでは1年で最も暑い時期に突入。最高気温が徐々に上がって行くのだが、煙害で最高気温も上がらないことに。

 “住めば都”のチェンマイ田舎に戻って来て、いつも通りの生活が再開された。でも、また、近場でも旅に出掛けたくなるであろう。】

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 23:00| Comment(0) | 天気&空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。