2019年02月09日

タイリーグに参加する日本人監督や日本人選手2019(その1)

 <神戸清雄氏がT2(タイリーグ2部)監督に就任
20190208footballA.png
 Jリーグではジェフユナイテッド千葉監督、名古屋グランパスコーチなどを歴任した神戸清雄氏が、タイリーグ2部に所属するノーンブア・ピチャヤFC(Nongbua Pitchaya FC)の監督に就任した。{2月4日付ニュースより}

 <ヴィッセル神戸のDF北本久仁衛がT3(タイリーグ3部)シーモークFCが獲得!
20190208footballB.png
 北本のシーモークFC入り決定。タイ代表DFティーラトンの元同僚であることが大きく紹介されている

 <ブリーラムFCが 柏から移籍のMF細貝萌(元日本代表)を獲得!

 <ハーフナー・マイクがバンコク・ユナイテッドに期限付き移籍!
 ヴィッセル神戸は1月16日、元日本代表FWハーフナー・マイクがタイリーグ1部(T1)のバンコク・ユナイテッドに1年間の期限付きで移籍することを発表した。ハーフナーは2017年シーズン途中に神戸に加入、今年7月にベガルタ仙台へと期限付き移籍していた。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | チェンマイ・サッカー観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。