2019年01月24日

チェンマイFCがコンサドーレ札幌に惜敗!



 まあJ1上位のコンサドーレ札幌ですので、T1(タイリーグ1部)に昇格したばかりのチェンマイFCとのいささか無茶な(?)親善試合。無茶な試合とわかってはいても、チェンマイでコンサドーレ札幌の試合が80バーツ(約280円)拝見できるとあって、チェンマイ田舎からバイクで1時間弱走らせて、700年記念競技場に到着。・・・

 親善試合なのに、Tリーグの公式戦並みに入場料は100バーツ(約340円)とは・・・チェンマイ田舎暮らしの物価水準からは・・・明らかに高過ぎる。ということで、吝嗇家の私としては、前売りネット予約で80バーツという20バーツ安い入場券を入手。

20190124red.png

20190124redA.png

 試合前に、チェンマイFCの新チームの選手やコーチ陣、スタッフなどを紹介が、特設ステージで華やかに行われる。去年とほぼ同じだろうが、ホーム用の上下真っ赤なユニフォームと、白が入った青色基調のユニフォームが紹介された。(上記写真)

 赤も青も私には好みのデザインでないので、購入する気は起こらなかった。コンサドーレ札幌のユニフォームを並べて売れば、その方が売れそうだ。だが、代金を円からバーツ表示にしたら、「ふざけんな!なんでこんなバカ高いのや!」と腰を抜かして、誰1人買わないだろう(たぶん)。

20190124someiyosino.png

 開会セレモニーには、チェンマイ版ミニAKB48を模倣したようなアイドルグループ“ソメイヨシノ”の歌「สะพานสายรุ้ง Niji no Hashi(ココをクリック)」と踊りが唐突に披露された。

 「おい、おい、虹の架け橋の歌に日本語が出てこねーよ!」と突っ込みたくなるのだが。なるほど、このようなグループでは、半数以上も集れば一応出演できる便利さがあるんだよね。ところで、会場のタイ人は“ソメイヨシノ”といわれて「??!!」で、なにもわかりませんよね。

20190123CMFCC.jpg
 この時代遅れの電光掲示板をなんとかしてくれ!

 さて、試合の方ですが、上記のダイジェスト版をご覧ください。まあ、結果は2対3でチェンマイFCが惜敗ということでしょうか。初めて新チームのチェンマイFCの試合を観戦した私ですが、「まあ、このチームなら、初のT1リーグ戦でも、下位低迷でT2降格は何とか免れるかもしれないかな?」と、少し楽観視できた。

 両チームの際立った違いを発見。まずは、試合直前のフィールドでの練習。コンサドーレ札幌が中身の濃いハードな練習。次に、試合中の控えの選手だが、チェンマイFC側は皆ベンチに座って試合観戦。一方、コンサドーレ札幌は、ベンチの後ろでひたすらアップのハードな練習に専念。

 また、途中で交代したコンサドーレのゴールキーパーの選手だが、試合には目もくれず、トラックを黙々と何周も走っているではないか。後半に交代したバックの選手も、同様にトラックを黙々と走り込んでいるではないか。さすがに、J1で上位につけて活躍しているチームだと感心してしまう。間違っても、チェンマイFCでは見られない光景であろう。

 それにしても、入場料100バーツと高いのにもかかわらず、正面椅子席は満員御礼に近い大勢の観客。欧米人も日本人も少なくなかったようだ。でも、チェンマイFCのリーグ戦となると、チェンマイ在住日本人など数人しか観戦に来なくなるのであろう。

20190124seasn.png
 ユニフォーム1着無料で年間1800バーツ(約6300円)

 まあ、日本人選手がいないので、それも仕方ないであろう。私は買わないが、年間通しの観戦券(上記写真)などは、日本よりもメチャ安だと思いますが、どうなんでしょうかね?

 長年のチェンマイFCファンとしては、T1昇格のチェンマイFCを応援に、ちょこちょこ観戦に来るつもりにしている。チェンマイ在住日本の方も、暇でしたら、チェンマイFCの観戦に700年記念競技場に足を運んでください。まあ、サッカー観戦ビアーガーデンのつもりで楽しむのも悪くはないかと。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(1) | チェンマイ・サッカー観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやいや、なかなか面白い試合でした。一時はコンサドーレ札幌が負けるのではと思いましたよ。今年のチームであればチェンマイFCもT1でそこそこの成績を収めるのではないでしょうか。
Posted by なかなかだね at 2019年01月24日 18:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。