2019年01月03日

タイの総選挙を前に政党支持率調査・タクシン派が第1位

 「国民が必要とする新年の贈り物をプレゼントすることができる政党」の1位は軍事政権と対立するタクシン元首相派の「プアタイ党」で27.7%だったようです。以下に関連記事。・・・


  <タイ政党支持率 タクシン派28%、軍政派17%
 タイ国立開発行政研究院(NIDA)が12月24―26日に18歳以上のタイ人を対象に実施した世論調査(回答者1252人)で、「国民が必要とする新年の贈り物をプレゼントすることができる政党」の1位は軍事政権と対立するタクシン元首相派の「プアタイ党」で27.7%だった。 2位は軍政派の新党「パランプラチャーラット党」で16.5%、3位は保守中道で反タクシン派の「民主党」で16.4%、4位は軍政との対決姿勢を鮮明にしている新党「新しい未来党」で5.9%だった。{《newsclip》2019年1月3日(木) 00時22分(タイ時間)配信を転載}


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。