2018年12月30日

12月30日(日)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・12月30日(日)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:20.7℃    27.2
(窓の壁際) 室温:22.2℃    24.4℃

  <今日は雨の天気予報
20181230skyA.png
 昨日に続いて本日30日も雨の予報
 庵地区では午前8時前から本降りに!

【空模様など:朝はどんよりした曇りで目覚める。「異常な年末の天気だわ!」と灰色の空を眺める。すると、午前8時前から小雨が降り出し、その後は、まさかの本降りになるではないか。

 季節外れの雨に驚くが、タイの天気予報の的中にも驚かされる。でも、その当たる天気予報では、「31日〜2日にかけても、雨が降る確率が高く、日昼の気温も5℃から8℃下がる」とのこと。

 つーことは、年末年始は「曇りで雨も降る」あいにくの空模様で、行楽に出かけにくい愚図ついた天気になるようだ。これじゃ、チェンマイでしかできない「正月の花見」にも出かけにくくなるかも?(外れたらいいのにね!){午前8時45分現在}・・・


 その後、雨は上がったもののどんよりした曇り空が終日続き、青空も太陽もなかった。そうなると、日昼の気温は上がらずにうすら寒い陽気に。

 大晦日の前日となれば、日本にいれば、師走本番で周囲の慌ただしさに飲み込まれてしまう。だが、チェンマイ田舎では、正月帰省で国道を行き交う車が多くなっただけで、周囲はほとんど普段と変わらない。

 曇天でいつ雨が降り出してもおかしくない日昼。これじゃ、バイクで出掛けるのも億劫。そこで、「そうだ、近くの薬草サウナに出掛けて、“薬草サウナ納め”で決まりじゃ!」となった。

 年末年始の連休になったので、サウナは混んでいるかも。でも、拍子抜けで、午後2時半頃に行ったのに、先客は2人(男性)で、閉まる午後4時まででも客は私を含めて4人が最大。

 ということで、“薬草サウナ納め”にふさわしく、ゆったりと幾度も部屋で汗を流すことができた。ちなみに、来年は1月5日からオープンするそうです。】

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 08:50| Comment(0) | 天気&空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。