2018年10月28日

プレー県デーンチャイ駅からチェンコーン国境までの複線鉄道計画!

20181028newsA.png

 タイ国鉄の北部線はバンコクからチェンマイ間しか走っていない。そこで、北部線のプレー県デーンチャイ駅から、新たにパヤオ、チェンライ、チェンコーン国境まで326キロの複線鉄道の計画が、760億バーツの資金で2020年の完成を目指して、実施に向けた段階に入っている。
 この新鉄道路線は、将来的にラオスを縦断して中国南部と結ぶ鉄道とつながり、貿易や観光を大きく発展させると期待されている。{チェンマイニュース紙より}


20181028newsC.png
 ◎計画路線図(クリック2階で拡大)

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | チェンコーン(国境)情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。