2018年10月01日

タイの運転手・「飲酒運転の罰則を知らない」は76.2%

 タイの民間世論調査機関が、タイ人を対象に実施した道路交通に関するアンケート調査で、「飲酒運転の罰則を知らない」は76.2%などと、驚くべき結果(予想通りの結果?)になったようです。以下に関連記事。・・・

  <「飲酒運転の罰則知らない」76% タイ調査
 タイの民間世論調査機関スーパーポールが10―26日にタイ人を対象に実施した道路交通に関するアンケート調査(回答者1135人)で、「飲酒運転の罰則を知らない」は76.2%、「スピード違反の罰則を知らない」は63.5%に上った。
 「横断歩道を渡るときに安全でないと感じる」は86.3%、「横断歩道を渡るとき、信号が青でも安全でないと感じる」は65.1%だった。
 世界保健機関(WHO)がまとめた2015年版の交通事故に関する報告で、タイは2013年の人口10万人当たりの交通事故死者数が36.2人(WHO推計値)と世界で2番目に多かった。運転技術や安全意識の低さ、車両の整備不良などが事故を招いているとされる。飲酒運転や無免許運転、信号無視も横行しているが、取り締まりはゆるい。{《newsclip》2018年9月30日(日) 19時16分(タイ時間)配信を転載}


 ◎チェンマイ総領事館からの安全情報によれば、「横断歩道を渡ろうとしたチェンマイの大学に留学中の日本の女子大生が、交通事故に遭って顔の顎(あご)などに怪我をした」とのこと。

 ◎チェンマイ暮らしの長い日本の方はほぼ知っているであろう、“チェンマイ市内の信号横断歩道を渡る危険性”を。だって、横断歩道の信号が青信号でも、“歩道に人がいない”とみなされると、車やバイクは目の前の赤信号を無視してバンバン歩道を通過して走るのですから

 ◎チェンマイ市内では、「横断歩道の青信号と、カラオケ店の前の呼び込み嬢は、決して信用してはならない!」との、警察の立て看板が出ているでしょうが?(看板は嘘)

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | チェンマイ道路・交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。