2018年09月20日

タイのプラユット首相・公園や広場や寺などで鳥に餌を与えるのを禁止通達

20180920newsA.png

 公園や広場や寺など公共の場所で、ハトなどの鳥に餌を与える観光客などが後を絶たない。鳥に餌を与えるところから、鳥が増えて、近所の住民からは糞害や、鳥が運ぶ病気などの感染恐れが出ている。それに対して、プラユット首相は“餌を与えるのを禁止”する通達を発表した。
 さて、チェンマイ市内の観光の中心地であるターペー門広場での、中国人観光客を中心としたハトへの違法な餌やりを、本当に取り締まって禁止できるのか、お手並み拝見といきましょうかね?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。