2018年09月20日

メーホンソン県パーイの新観光スポット・バーンペームボックの竹橋



 チェンマイ市内から国道107号で北方面に約40キロ走ると、パーイの町へのバイパス四つ角交差点に。そこを左折して国道1095に入って、九十九折りの険しい山道を100キロ程走ると、小さなパーイ盆地に佇むパーイの町がある。・・・

 そのパーイ(ปาย)の町に、今流行の田んぼの中に渡した竹橋が、トゥンヤーオ地区バーンペームボック村(บ้านแพมบก ต.ทุ่งยาว)に出来たようです。11月に入って、竹橋の両側の田んぼが刈り入れ前の黄金に染まったら、最高のインスタ映えかと。

 また、12月や1月の冬季のパーイ盆地は朝霧が降りるので、その時の竹橋はさぞかし幻想的かと。

 いずれにせよ、パーイの町を訪れたら、新観光スポットのバーンペームボックの竹橋は見逃せない訪問地になるようです。でも、欧米人や中国人、韓国人などが大挙して押し寄せてきたら・・・行かない方が無難かもしれませんね?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(1) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この竹橋、昨年訪れました。
今のところ、交通手段がレンタルバイクくらいしかないので、中韓はほとんどいませんでした。欧米人とタイ人は、レンタルバイクで乗り付けていました。
また、この竹橋に行く途中に
・パーイ・ランドスプリット (The Pai Land Split)
・パンボック滝 (Pam Bok Waterfall)
などがあります。立ち寄られてもいいかもしれませんね。
別件で、
パーイ中心街から数KMのところにあるチャイナタウン「山地村 (San Thi Chon / Yunan Village)」や、
その先にあるビューポイント「雲来観景台 (Yun Lai View Point)」も新しい人気スポットになっていましたよ。
Posted by パーイの竹橋。 at 2018年09月20日 10:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。