2018年09月13日

改定記事・空港横のチェンマイ・イミグレは9月24日より業務再開確定!

20180911immigreA.jpg
 9月24日のオープンを待つイミグレの新庁舎

 昨日(9月12日)の北部日系団体連絡協議会で、参加団体の1つである”チェンマイ定住者集いの会”の世話人代表の方が、総領事館に対して「空港横のチェンマイ・イミグレのオープンの日を、チェンマイイミグレに問い合わせして欲しい」と依頼。その返事の要約を以下に紹介。・・・


 『・・・チェンマイ入国管理局の移転に関しまして、本日13日当館(総領事館)より先方(チェンマイ・イミグレ)に改めて照会しましたところ、プロムナーダ支部は9月21日㈮に閉鎖となり、空港至近の本部は9月24日㈪より始業となる予定との回答を得ましたのでご参考までにお知らせ致します。・・・在チェンマイ総領事館』

 
 ◎以下はこれまでの記事を訂正削除したものです。

 <TM30のアップデートは簡単出待ち時間なし>

 先週の9月5日(水曜)に、チェンライ県のチェンセーンでメコン川対岸のラオスへ、わずか1時間も滞在しない外国旅行を体験。タイで1年ビザなどを所有して滞在している外国人は、外国から戻って来て再入国したら、なんと24時間以内に(実際は約7日間以内かも?)イミグレに出頭して、係官によるTM30用紙への係官による日付のアップデートが必要。・・・

 まあ、90日連続のタイ滞在では、90日毎届けをしなければならない。こうなると、「1年間滞在ビザなのに、なんでそんな面倒なことをするの?」と、腹立たしくなってくる。(タイ人のように物を投げてはいけませんぞ!)

 つうことで、再入国の日からちょうど7日経過した9月11日午後に、チェンマイ市内である野暮用の前に、いちいち面倒なTM30を済ますことに。

 TM30のアップデートはプロムナーダ・イミグレで受け付けているのだが、空港横イミグレのInvestigationの建物でも受け付けている。定住者集いの会での生活情報では、その知られざる(?)情報を以前から教えている。

 なにせ、空港横イミグレは新庁舎建設で閉鎖されているので、すべての業務がプロムナーダ・イミグレに移ったと考えるのが“大人の考え”。でも、実際には、「知る人ぞ知る」で、閉鎖中のチェンマイ空港横イミグレでも、TM30のアップデートを受け付けている。

 もちろん私にとっては、プロムナーダよりも空港横イミグレが近くて便利。(もちろん、プロムナーダがの方が家より近い方もいる)

 ここでのTM30のアップデートは今回で3回目、もう慣れたもので、バイクでイミグレ敷地内に乗り付け、Investigationの建物のドアーを開ける。ここにTM30のアップデートに来る外国人はほとんどいない。だって、知られていないのだから。

 今回も扉を開けて中に入ると、職員ばかりがそれぞれ仕事中で、闖入してきた外国人は私一人だけ。怪訝な顔をする職員の視線を浴びながらも、こういう場合は、こちらから先に元気に声を掛けるに限る。

 「こんにちは!サワディーカップ。マーチェーン(グ)アップデートTM30カップ。アップデート・ダイマイ?」などと、怪しげなタイ語を落ち着いた振りして(ここがポイントかな?)言う。すると、即座に「ダイ・カップ(できますよ)」との返答が戻ってくる。

 この開口1番の“こんにちは!”が重要なポイントなんですよ。これで、闖入してきたアジア人が、中国人でもなく韓国人でもなく、まぎれもなく日本人だとわかってもらえる(たぶん)。

 係員と職員らが「なんじゃ?日本人なのか?」と安堵する(たぶん)。そうすれば、出したパスポートをすぐに受け取ってくれて、PC処理の職員にそのパスポートを持って行く。ご丁寧に、「ローサッククルー(少し待ってください)」と言ってくれて、立って待っている私に、椅子に座るように勧めてくれるではないか。

 なにせ、お客さんは私1人だけですから、馬鹿丁寧にさえ思える。どうですか、プロムナーダでのTM30のアップデートとは、天と地の違いでしょう。(それは誇張しすぎ?)

20180911immigreB.jpg
 右が3階建の新庁舎・左の塀際はバイク駐車場

20180911immigreC.jpg
 3階建ての新庁舎・1階がVISA延長セクション表示

20180911immigreD.jpg
 黄色い矢印が現在のTM30アップデート建物
 青い表示看板には「食堂」が記されています

 少し時間があったので、対応してくれた制服係官に尋ねることに。つまり、プロムナーダからここに業務移転して、オープンする月日を。すると、間髪を入れずに、「10月1日(月曜日)」と断言。

 ということで、空港横の元のイミグレに戻ってのオープンは“10月1日(月曜日)”と決定かと。でも、決定を簡単に“蹴ってー”しまうのもタイの常識なので、それを100%信用する程、初心(うぶ)な私ではありませんが。読者の方も、あくまで自己責任で判断して下さい。


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(1) | ビザ・イミグレ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の情報では9月24日に元の場所に移ると聞いています。一週間の差ですがその間に行かれる方がいたら2度手間になると思ってコメントしました。
どちらが正しいのでしょう。
Posted by オー at 2018年09月12日 19:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。