2018年08月20日

チェンマイ県でドリアン農園の苗木63本盗まれる!

20180820newsN.png
 このようにして1本1本植えたのに!

 8月18日に、チェンマイ県ドイロー郡の郡病院の近くのドリアン農園で、植えたドリアンの苗木63本が盗まれる被害が発生。
 8月20日に、その農園主が自分自身のフェイスブックで、苗木を盗んだ犯人を捕まえた人には5000バーツの報奨金を出すと書き込んでいる。また、盗んだ犯人が、盗んだ63本全部を返還してくれたら、同じく5000バーツの賞金(?)を出すとしている。と同時に、果樹の苗木を植えたら、必ず見回りをしないと盗まれると警告している。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2018/08/20)


 ◎果物の王様ドリアンは、8月でも、1キロ80〜120バーツで道路脇に止めたピックアップトラックで売られている。ところが、そのドリアンはタイ中部・南部などが主産地で、チェンマイやチェンライなど北タイ北部の各県ではドリアンの木さえ見当たらない。

 ◎ところが、今回のニュースでは、チェンマイ県内でドリアンの苗木を多く植えて盗まれたとのこと。チェンマイではドリアンは収穫できないはずなのに、なぜ63本もの苗木を植えたのだろうか? ちょっと謎めいた盗難話である。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 15:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。