2018年08月20日

チェンマイの紫外線(UV指数)は危険なレベル!

20180820UVAB.png
 「チェンマイの紫外線(UV指数)は10以上で危険なレベル!
 「戸外で太陽光線を浴びる場合は1〜3時間以内に限り、「SPF 30++」のクリームを1時間毎に塗る必要がある!
  
 以下に詳しい説明・・・

 ここで有害紫外線の基礎知識。

“UV指数”
20180820UVA.png
 シミやソバカス・皮膚ガンの原因となる紫外線 B 波( UVB )。その有害紫外線が人体に影響を及ぼす指標が“UV指数”。WHO(世界保健機関)によって提唱されている世界共通の指数で、上記のように紫外線の強さを5段階にわけ、紫外線が人体に及ぼす影響の度合いを、わかりやすく示している。

“SPF**・PA++”
 SPFは、サン・プロテクション・ファクター(Sun Protection Factor)の略で、紫外線 B 波( UVB )を防止する効果を示す数値。例えば、SPF30・PA++では、日常生活から屋外での軽いスポーツやレジャー等までに適しているとされている。
また、その数値ですが、20分程度の間に何も付けていない素肌と比べて日焼けが始まるまでの時間を何倍に伸ばすことが出来るかという目安です。つまりSPF20の場合、20分×20=400分=6時間40分。6時間40分までは日焼けが抑制されるということになる。

 ◎チェンマイ在住の方、チェンマイに旅行に来る方は、有害紫外線対策として
 1.「SPF30・PA++」以上のクリームを携帯して、必要に応じて使用!
 2.帽子や日傘を使うこと!
 3.スポーツ、ハイキングなど、戸外では長袖のシャツを着用する!
などが考えられると思います。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。