2018年08月12日

8月12よりタイの国立公園内で発泡スチロールやビニール袋など持ち込み禁止に!

20180812kinshi.png

 タイ国内の154ヶ所のすべての国立公園で、8月12日より、発泡スチロール箱、水などのペットボトル類、カップやストローなどのプラスティック類、ビニール袋などの持ち込みを禁止することになった。・・・

 この新しい禁止規則に、慌てふためいたのが、公園敷地内での飲食物の売店や屋台。テイクアウト用の発泡スチロール容器が使えなくなるなど、「どないせーゆーねん?」との困惑の声が上がっているらしい。

 「ちょっと待ってよ!水のペットボトルまで持ち込み禁止となると、水やお茶はいったい何に入れていくのかね?」

 「そりゃ、象印のピクニック用真空魔法瓶(?)容器持参でしょう!」(ホンマかいな?)

 「まさか公園入口でバッグの中を調べる持ち物検査をするわけではなし、そんな規則を決めても守らすことは困難でしょうか?」などと、突っ込みどころがいっぱいあります。さて、実際の運用はどのようになるのかを知りたいものです。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | 北タイ暮らしの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。