2018年08月10日

チェンマイ県サラピー郡で“ラムヤイ、サイウア、ムーヤーン”メニューが人気!

20180810foodA.png

 北タイ伝統料理の1つにサイウア(ไส้อั่ว・チェンマイソーセージ?)がある。折しもチェンマイではラムヤイ(竜眼)の収穫シーズンということで、季節限定の“ラムヤイ、サイウア、ムーヤーン”メニューが人気を集めているようです。・・・

 サイウアですが、北タイ伝統料理の1つだけあって、市場を含めて地区ごとに“手作りサイウア屋”があるようです。

20180810foodC.png
 炭火でじっくり焼き上げます

20180810foodB.png
 ムーヤーン(焼き豚)とサイウア

 庵田舎でも、数百メートル離れた集落内に“手作りサイウア屋”があり、毎朝のように腸詰めしたサイウアを炭火で焼いている。

 休みのときなどに、娘がカオニャーオ(もち米ご飯)とともに買って来て、朝食や昼食として美味しそうに食べている。私は、そこのサイウアは辛いので遠慮しているのだが。

 私の周囲の日本の方の中には、「サイウアはビールのアテに最高!」と宣言する方もいます。いわゆる“酒飲み”ではない私なので、なかなかサイウアを食べる機会がないのです。

 でも、チェンマイを訪れて、カオソーイとサイウアの2つを食べないなんて、チェンマイに来たことにならない。・・・のだそうですよ!

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。