2018年08月04日

ちょっとディープな雨季のチェンダオ散策(2)

ロイヤルプロジェクト・ファイルックのモン族市場
20180803monI.jpg
 ここが国道沿いモン族市場

 チェンダオに出掛けたら、是非とも立ち寄りたいのが、幹線国道107号線沿いにあるロイヤルプロジェクト・ファイルックのモン族市場。モン族村で収穫した季節の野菜、果物、花などが市場で並べられて、新鮮・格安で売られている。・・・


【A.この時期はキノコ街道なのだ!

20180803kinokoB.jpg
 朝採りキノコ屋台の通り

20180803kinokoA.jpg
 朝採りキノコを洗って選別する

 チェンダオの町から国道107号を北へ16キロ先にあるモン族市場へ、トロトロとゆっくり走れて、お立ち寄りご随意のお一人様バイクツーリング。途中雨に降られてもいいように、日本で購入した雨森ゼロの最強雨合羽。

 誰かが突っ込んでくる。「それ、チャイナとちゃいまっか?」と。悪い予感は当たるもので、慌てて確認するとしっかりとメイドインチャイナ。何も“坊主憎けりゃ、袈裟まで憎い”などと言うのではなく、“中国の政治家憎けりゃ、中国製まで憎い”ということだけです。(なんか変だな?)

 お蔭様で昼前というのに曇天の空からは雨の気配は感じない。雨も陽射しもない涼しいツーリング。モン族市場到着前に“千年まな板”屋台通りを抜けると、今度は朝採りキノコ屋台通りに入る。

 こちらの道路脇屋台は、昔からドライブスルー販売方式を採用。でも、写真だけ撮るとしたら、それは失礼なので、バイクを停めて、バイクから降りて、屋台の上の彩り豊かなキノコを拝見させてもらう。

20180803kinokoC.jpg
 右下のヘット・コーン เห็ดโคนは美味しい
 左は確かヘット・カイハーンかと?

20180803kinokoD.jpg

 チェンマイ田舎暮らしが長いので、大抵のキノコはお馴染みで、“バター酒蒸し”や“キノコ炒め”などにして食べている。ひと皿盛りで20バーツ(約70円)が大半。2〜3種類買って帰って、久しぶりにキノコメニューを賞味したくなった。

20180803kinokoE.jpg
 これはカラフルだが大丈夫かな?

20180803kinokoF.jpg
 これも赤くてちょっと遠慮してしまう?

20180803kinokoG.jpg
 これはグロテスクなキノコで食べたことがない!

 できたら、ネットでキノコレシピを調べて、「ハッ!とする“ヘット(タイ語でキノコの意味)”新キノコメニュー!」にチャレンジしたいものだ。たとえば、いろんな種類のキノコをころもをつけて串テンプラにしてみるなんて・・・も面白そうだ。

 気持ちは半分以上購入に傾いたのだが、でも、バイクでは、前籠に入れるとキノコが痛みそうで、購入を諦めた。まあ、庵地区の市場や道路脇屋台でも売っていることだし。

【B、池を眺めながらドイカムコーヒーを!

20180803royalA.jpg
 入り口です!

20180803royalC.jpg

20180803royalE.jpg

20180803royalD.jpg
 ここにも日本キュウリ、水茄子が1袋20バーツ

20180803royalB.jpg
 ドイカムコーヒーの値段
 Wifi-Freeですがサクサク使えますよ!

 モン族市場のすぐ手前に、ロイヤルプロジェクト・ファイルック経営のちょっと洒落たレストランがある。池の周りにゆったりした広さのレストランで、ドイカム製品(ロイヤルプロジェクト産品のブランド名)売り場も併設。

 チェンダオの町から次のチャイプラカーンの町まではいくつかの小さな集落があるだけの寂しい山間部の国道107号。ここは、その行程では唯一の休息場所として、是非とも立ち寄って欲しいものです。

【C.モン族市場では野菜果物を是非購入しよう!

20180803monA.jpg

 道路脇に軒を連ねる多くの屋台。ここを通る自動車は必ず立ち寄ってしまうというくらい、季節の新鮮な野菜・果物が驚くほど安値で売られています。冬季、乾暑季、雨季などの季節により野菜果物の種類も変わり、1年に何度立ち寄っても楽しめます。

 以下に写真で紹介しましょう!

 この市場での楽しみ方ですが、
 1.買いたい果物などは試食させてもらいましょう。
 2.透明ビニール袋詰め(たぶん1キロが大半かと)の1袋20バーツは、どれでも3袋では50バーツと10バーツ値引きの場合が多い。
 3.ここでの産物でなくて、外部や中国からの物もあるようなので、確認しよう。

20180803monB.jpg
 でかい水茄子にびっくり!

20180803monC.jpg

20180803monD.jpg
 左上の日本並みの大きさの桃にはびっくり!

20180803monE.jpg
 ”2足3文”で売られている今が旬のアボガド

20180803monF.jpg
 いうまでもなく今が旬の柿です

20180803monG.jpg
 これは初めてお目にかかった果物

20180803monH.jpg
 日本語で「果物卵」というそうですよ!

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。