2018年07月25日

あの紙飛行機少年がようやくタイ国籍取得手続き開始か?

20180725newsM.png

 2009年9月のニュース記事。『両親がミャンマーからの難民のため無国籍扱いになっているタイの少年モーン・ノーンディー君が、タイ政府の特別な許可を得て日本を訪れ、千葉市で開かれた「折り紙ヒコーキ大会」の団体戦で見事優勝しました。』
あれから10年経過して、その彼も21歳になり2018年7月にようやくタイ国籍取得手続き開始となったようです。ちなみに彼はチェンマイ市内に住んでいます。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 16:00| Comment(0) | チェンマイ地元新聞・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。