2018年07月13日

AISのSIM2Flyが中国でも使用可能に!

20180713newsD.png

 チェンマイ在住日本の方が、日本に一時帰国する場合、AISのSIM2Flyを利用するのがほぼ当たり前になってきている。そのSIM2Flyが中国のChina Unicom と China Mobileと提携し、中国でも使用できるようになった。・・・

 SIM2Flyが使用できる外国は18ヶ国・地域(中国、日本、韓国、シンガポール、マレーシア、香港、ラオス、インド、台湾、マカオ、フィリピン、ミャンマー、オーストラリア、カンボジア、ネパール、インドネシア、カタール、スリランカ)となった。
 Non-Stop、4GB 、128 kbpsで8日間有効の場合399バーツ(約1360円)。以後8日間延長の場合は299バーツ(約1050円)の加算となる。

 チェンマイ在住で私の知り合いの方は、「清邁極楽蜻蛉」ブログのココで、一時帰国時のSIM2Flyの購入と利用方法を書いていますので参考にしてください。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 18:00| Comment(2) | 日本からタイ・チェンマイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本でSIM2Flyで050freeを試みたが駄目でした。
だれか裏技を知ってたら教えてください。
Posted by 名無し at 2018年07月14日 12:34
「Non-Stop、4GB 、128 kbps」の128 kbpsとは何ですか?
Posted by SIM2Fly at 2018年07月15日 02:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。