2018年07月11日

タイのドリアン・中国などへ輸出急増で将来的には過剰生産の恐れ?

 中国でドリアンブームが起きていることから、ドリアンの生産に興味を持つ農家が増えており、将来的に過剰生産になる恐れが出てきているようです。4〜5年後にドリアンが安くなるようですから、それまでは我慢して食べないことにするかな? 以下に関連記事。・・・

  <ドリアン輸出急増、将来的に過剰生産となる恐れ
 中国でドリアンブームが起きていることから、ドリアンの生産に興味を持つ農家が増えており、将来的に過剰生産になる恐れが出てきている。
 タイ地元紙によると、グリッサダー農業・組合相は、中国アリババグループのショッピングサイトで、大量のタイ産ドリアンが販売されたことで、ドリアンの栽培農家が急増しており、4〜5年後に過剰生産になり市場価格が急落する可能性を危惧する声が上がっていると語っている。
 そのため現在各農家の栽培品目を調査しており、商務省、内務省と協力してマーケティング戦略を練っていく方針としている。{タイ通ウエブ・2018-07-09 13:55配信を転載}


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。