2018年07月10日

7月10日午後にも、タイ洞窟に残っている最後の5人の救出開始か?

20180710newsA.png
 พวกคุณคือฮีโร่
 彼らすべてがヒーロー!
 (クリックして拡大)



  <少年ら救出大詰め=洞窟に残り5人−タイ
 【チェンライ(タイ北部)時事】タイ北部チェンライ郊外の洞窟に閉じ込められた少年ら13人は、救出作業2日目の9日までに8人が助け出され、洞窟内に残るのは5人になった。救助当局は10日にも全員を脱出させたい考えで、世界から洞窟救助専門家や潜水士が集まり、続けられてきた救出活動は大詰めを迎えた。
 8日は午前10時20分ごろに作業を始め、最後の1人がチェンライ市内の病院に搬送されたのが午後9時半。9日は午前11時に開始し、終了したのが午後8時すぎ。救助当局者は「2時間短縮できた」と胸を張り、「次の救出作業はさらにうまくこなし、100%成功するだろう」と自信を示した。
 3回目の救出については「準備に20時間必要」と説明。9日の作業が午後8時すぎに完了したことから、10日午後にも着手する計画とみられる
 救出された少年らは、搬送先の病院で消化しやすい食べ物を与えながら、徐々に普通の生活に適応させていくとみられる。救助当局は救出された8人、洞窟に残る5人のいずれも健康に問題はないと指摘している。{jiji.com/jc (2018/07/10-05:43)配信を転載}


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(2) | 地元紙・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
安心は禁物ですが2時間の短縮は素晴らしいですね。
途中3時間は連続して潜るそうなんで?体力の消耗も激しいでしょう。

ポスターの皆さんは頑張りました。
右下のタムナー、稲作壊滅の補助金が雀の涙で少なすぎるようですが
高級腕時計を複数所有する人が一つ売り払って、そのうち1万バーツでも個人的に寄付すればポスターに登場できますよ!
んなこたないか…
Posted by あと五人だ!気を引き締めて at 2018年07月10日 12:01
間もなく25歳のコーチが救出されると思いますが、彼は既に12人の子供を連れて洞窟に入り大事故を起こした自責の念で大きな精神的ストレスを負っている筈で。世間も特にマスコミは彼の救出後の言動に大きな関心を持っているのは疑いありません。関係当局は彼が救出収容される以前に物理的な保護隔離と、早急な精神状態の安定回復の施策を準備する必要があると思います。
Posted by 菅 久雄 at 2018年07月10日 13:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。