2018年05月30日

北部ペチャブン県の国立公園に設置した無人カメラにゾウの群れ!


 以前、タイの聖山といわれているルーイ県の“プークラドゥン”に1泊2日で登った。その公園には野生の象が生息しているので、注意を呼びかける看板が出ていた。その時は、「まさか?」と半分以上思った。だが、今回の記事で、本当に野生象がいてもおかしくないと。以下に関連記事。・・・

  <無人カメラにゾウの群れ タイ北部の国立公園

20180530newsA.png

 タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は28日、北部ペチャブン県のナムナーオ国立公園に設置した無人カメラにゾウの群れなどが写っていたと発表した。ゾウ以外に写っていたのは、イノシシ、スイロク、ホエジカなど。カメラは4月19日に設置し、5月25日に回収した。{《newsclip》2018年5月29日(火) 20時20分(タイ時間)配信を転載}

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(1) | チェンマイ地元新聞・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は「世界禁煙デー」ですね。
みなさんは、まわりから 煙たがられていませんか〜? (笑)
Posted by 世界禁煙デー at 2018年05月30日 19:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。