2018年04月11日

2018年4月8日よりRuili Airlinesがシーサンパンナとチェンマイ便を就航

20180411airline.png

 瑞麗航空 (Ruili Airlines)によると、4月8日より雲南省シーサンパンナとチェンマイを結ぶ直行便の運航を開始したと発表。それによると、使用機材は144人乗りのボーイング737-700型機で、毎週4便(月曜日、水曜日、金曜日、土曜日)の運行。Jinghong空港16:30発でチェンマイ空港17:30着。チェンマイ空港19:30発でJinghong空港20:30着。
 また、 JINGHONG (JHG) - CHIANGRAI (CEI) -JINGHONG (JHG)Jinghong間の直行便(DR 5357/5358)も4月10日より週3便(火曜、木曜、土曜)就航している。

 ◎チェンマイにはますます中国人旅行者が増加するようです。近年は、観光地やショッピングで、日本人なのに“中国人旅行者”と勘違いされて、嫌な思いをされる方が増えているようです。

 ◎相手(タイ人)にのっけから「こんにちは!有難う!」と愛想よく語りかけるようにすれば、中国人と間違われるようなことはないかとおもいます。「中国人ちゃいまんねん!」で、通じるように大阪弁を広めましょう??!!

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリック以上をお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ



posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(1) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔はチェンマイでは日本人?が最初だったのに、
最近のニマンの土産物屋では中国人?韓国人?の次に日本人?と聞かれることがある。
寂しい限り。
Posted by チェンマイの名無しさん at 2018年04月13日 12:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。