2018年03月17日

エバー航空・7月より台北―チェンマイ線をデイリーで開設

20180317airA.png

 台湾のエバー航空(EVA Air)が、2018年7月1日より台北とタイのチェンマイを結ぶ路線の就航を発表。運航は1日1便で使用機材はエアバスA321-200(ビジネス8席、エコノミー176席)で、フライトスケジュールは以下の通り。・・・

 ◎台北(桃園)⇔チェンマイ 
  BR257 TPE07:25 CNX10:25 毎日
  BR258 CNX11:30 TPE16:45 毎日

 ◎台北(桃園)から関空や福岡などの乗継便は便利になっているのかどうか、調べてみる必要がありますな!

 ◎たびたびコメントを頂いている菅久雄様より、乗継便を以下のように調べて下さいました。時刻等が変る場合もありますので、乗継便を利用される方は必ず各航空会社に再確認をお願いします。

 ◎日本語の公式ウエブサイトは以下を参照。また、エバー航空ですが、タイ語では”สายการบิน อีวีเอ(サーイガンビン・イーヴィーエー)”と呼ぶので間違わないように!
  https://www.evaair.com/ja-jp/index.html

 チェンマイ発エバエヤから台北(桃園)で乗り継げる航空便

羽田    ピーチエヤ  MM858  2045発 0040着
      タイガーエヤ IT216  2350  0400
関西    チャイナエヤ IC158  1725  2150
      エバエヤ   BR180  1740  2150
      ピーチエヤ  MM028  1855  2225
名古屋   チャイナエヤ CI150  1715  2050
小松    エバエヤ   BR157  1930  2210
広島    チャイナエヤ CI112  1720  2040
那覇    チャイナエヤ CI122  1720  1945
      ピーチエヤ  MM928  1755  2025
      タイガーエヤ IT232  1820  2040

成田はヴァニラエヤ JW108 1655発だから無理でしょう
福岡、札幌、函館、岡山、高松、鹿児島、宮崎は午前便のみで不可



posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(4) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
台北、関空はピーチが毎日2便飛んでいるので便利です。
しかも、プロモーションで激安の便があります。
以前はVAIRという飛行機会社が飛んでいたので、利用したことがあります。残念ながら廃止になりましたが。
ただし現地で他社便に乗り換えなければなりませんので、遠しでチケットがが買えない可能性が高い。また、預け入り荷物はいったん台北で受け取らなければならない。
Posted by タイブログランキング at 2018年03月17日 10:01
台北乗り継ぎなど、
格安航空の利用の仕方をまとめました。

日本の関空、成田からタイのバンコク、チェンマイへ格安航空(LCC)
http://www.ajisai.sakura.ne.jp/~tabi/rink/06ap-lcc.htm
Posted by タイブログランキング at 2018年03月17日 10:31
台北から関空へは同じエバエヤの便が約1時間の待ち合わせで飛んでいます。これを利用すれば乗り換え手続き荷物の預け入れなど簡便だし、通しの料金は他社乗継より安いかも?
Posted by 菅 久雄 at 2018年03月17日 15:43
>通しの料金は他社乗継より安いかも?ほn
これは調べてみないとわかりませんが・・・
乗り換えが1時間ですか。
乗り継げれば、本当に便利ですね。

キャセイパシフィックで香港で乗り換え1時間ぐらいの便を利用していました。
香港空港はよく知っているので、最短の時間で乗り継げました。それでも30分ぐらいはかかりました。

LCCだとバスということもありそうですね。


香港エキスプレスが関空、香港、チェンマイと飛んでいます。
私は関空、香港はピーチを利用します。
関空、香港をピーチにしたほうが安い場合が多い。
時間的にもこちらのほうが便利。

ちなみにチェンマイから関空行きをエアアジアを利用する場合。
チェンマイ、ドンムアムとドンムアム、関空のチケットを別に買ったほうが安い場合が多い。
私は荷物がないのと時間の関係で別々に買います。


Posted by タイブログランキング at 2018年03月17日 17:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。