2018年03月14日

3月14日(水)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・3月14日(水)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:18.5℃    35.9
(窓の壁際) 室温:22.3℃    30.4℃
 
 <本日のメーテン灌漑事務所の気象データ
20180314skyA.jpg
 明け方の最低気温がなんと15.0℃
 庵測候所よりも3.5℃も低いとはね?
 まあ、約3℃前後異なるということだろう。

【空模様など:天気予報はおおむね当たっており、今日は上空に雲のほとんどない日照り続きのカラカラ天気。確かに寝しなに回っている扇風機に2時間くらいのタイマーを設置。

 そうしないと深夜過ぎからは、冷たい夜気が窓から入ってきて、Tシャツの上に長袖のシャツを重ね着しないと安眠できない。タイで1年のうちで最も暑い暑季に入っているのだが、チェンマイ田舎では夜から朝にかけては肌寒いくらいだ。

 この時期、チェンマイでは煙害のシーズンではあるが、朝夕の涼しさが残っている。ロングステイ、シーズンステイ、定住する日本人には、そのチェンマイの気候だからこそ“居心地の良い”1つの要因ともなっているに違いない。】

posted by 新明天庵 at 23:00| Comment(0) | 天気&空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。