2018年02月26日

チェンマイ県チェンダオ郡に暮らすダラアン(パローン)族

20180226newsZ.jpg

 チェンマイ県チェンダオ郡チェンダオ地区パーンデーンナイ村には、隣国ミャンマーからの避難民であるダラアン(パローン)族が暮らしている。・・・

 1983年にミャンマー国内で政治内戦状態が発生し、少数民族であるダラアン{ดาราอั้ง (Dara-Ang)}{ปะหล่อง・パローンとも呼ぶ}が、国境を越えてチェンマイ県ファーン郡のドイアーンカーンに避難してきた。

 その後、ドイアンカーンに暮らす一部のダラアン族がチェンダオ郡のパーンデーンナイ村(บ้านปางแดงในตั้งอยู่ในตำบลเชียงดาว อำเภอเชียงดาว)に移住して、そこで暮らすようになった。

 当初は生活の糧を得るのが困難で貧しい生活が続いた。だが、生活改善プロジェクトなどの支援を受けて、野菜や果物を栽培するなどして村は発展している。{チェンマイニュース・24/02/2018配信を要約}


posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | 山岳民族関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。