2018年01月13日

チェンマイも冷え込むが、福井でもこの冬1番の寒波で大雪警報!

 1月13日は子供の日というのに、朝から“雪国北陸の冬の鉛色の空”のような重苦しい曇り空。最低気温も14.8℃と15.0℃(タイの寒冷気温基準)を割り込む寒さ。・・・

 日本では「この冬1番の寒さに見舞われて、新潟と北陸では大雪になっている」とのこと。故郷の南越前町の今庄の今朝に気象データを調べると、最低気温マイナス5.9℃で積雪が48センチ。JR北陸線の一時運転見合わせ、北陸自動車道の通行止めなども出ているようです。

20180113newsF.png
 雪に覆われた「恐竜広場」のモニュメント
 =12日午前、JR福井駅西口広場(福井新聞より)

 チェンマイも寒いとはいえ、福井の積雪もある氷点下の厳寒にくらべれば、やはり“熱帯地方の暖かいチェンマイ”となるのでしょうね。


posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。