2018年01月12日

今年2018年の“一切の山焼きや野焼きなどの禁止期間”を決定!

 観光古都チェンマイでは、毎年3月からの乾季に山焼きや野焼きなどによる煙害(ヘイズ)が深刻な社会問題になっています。それを防ぐために、一切の山焼きや野焼き、枯葉枯れ枝焼、ゴミ焼などを一定期間禁止しており、違反行為には実刑や罰金を課しています。
 さる1月8日に、チェンマイ県知事は“今年の一切の山焼きや野焼きなどの禁止期間”を、天候不順で乾季が遅れるとのことで、「3月1日より4月20日の51日間」と決定したようです。ということで、今年は2月末までは”チェンマイシーズンステイ”が楽しめそうかな?
posted by 新明天庵 at 09:00| Comment(0) | チェンマイなどの煙害・パート1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。