2017年09月20日

チェンマイ・ロイクラトン祭り(イーペンランナー祭り)2017

20170920epenA.png

 タイの2017年のカレンダーでは、11月3日(土曜)が“陰暦12月の満月の日”にあたるのでロイクラトン(灯篭流し)祭りの日になっています。
 ロイクラトン(灯篭流し)祭りですが、北タイ北部のチェンマイ県などランナー地方では“イーペン(ยี่เป่ง)(ประเพณียี่เป็ง)”祭りと呼ばれています。・・・

 “イーペンランナー”の大きな特徴は、コムロイ(コムローイ・โคมลอย)と呼ばれる紙製熱気球風船を満月の夜空に舞い上げる儀式(上記写真)です。

 そして多くの人々が集まってコムロイを一斉に舞い上げる光景は、思わず息を呑むような幻想的な夜景。誰でも1度は体験したくなるのも無理はありません。

 ところが、この無数のコムロイ舞い上げですが、

 1.上空のコムロイが、チェンマイ空港発着航空機のエンジンに吸い込まれて、エンジントラブルで航空機の飛行に危険が生じる可能性がある。

 ということで、数年前からコムロイ舞い上げ日時や地域に対して厳しい規制が課されるようになり、また、現在軍事政権下であることもあって、昨年はコムロイ舞い上げの規制が一層強化。

 今年2017年のチェンマイを中心とするチェンライやパヤオ、ランプーン、ランパーンなどの“大量コムロイ舞い上げ”の確かな情報は、ロイクラトン1ヶ月前の10月3日以降に出てくると期待されています。

 チェンマイの地元新聞を中心に、“大量コムロイ舞い上げ”情報を見つけ次第、このブログの「チェンマイ・ロイクラトン2017」カテゴリーで順次アップしていく予定。でもそんなに期待しないでくださいね。

 というのも、チェンマイ市内の旅行会社が企画している高額な参加料が必要な”メージョーの新興宗教施設での大量一斉舞い上げ”や”サンサーイやドーイサケットでの大量一斉舞い上げ”のような情報は、このブログでは取り上げません。

 あくまで、地域や地区の方が行う伝統イーペン祭りでのコムロイ舞い上げの情報だけと考えてください。当然、参加料など必要なく無料で参加できることは言うまでもありません。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 11:00| Comment(0) | チェンマイ・ロイクラトン・2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。