2017年09月09日

チェンマイ県のメロンが生産過剰で価格低迷

20170909newsA.png

 タイ語でแคนตาลูป(カンタロープ・キャンタロープ)と呼ばれるメロンであるが、チェンマイ県ではいくつかの郡でメロン栽培が盛んに行われており、その中で最大の産地がドイロー郡。今年は、タイ国内でメロンが生産過剰になっており価格が低迷しており、メロン栽培農家は困っている。そこで、チェンマイ県行政機構役所は、そのメロン栽培農家を支援するために、役所前での農家のメロンの販売を始めた。1キロ25バーツで売られている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/09/07)


 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | 地元紙・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。