2017年08月12日

タイ入国管理局・出入国カードの変更詳細を説明

 8月10日、出入国カード変更に関する詳細を発表。それによると、必要事項を表と裏に別々に記入するようになっている現在の出入国カードは今年10月1日に片面にすべての必要事項を記入し、バーコードを備えたものに取替えられる予定とのことです。以下に関連記事。・・・

  <入国管理局、出入国カードの変更詳細を説明
 ドンムアン空港で入国審査の待ち時間が4時間以上に及んだことに批判が殺到し、政府が対策を関係当局に指示したことで警察庁入国管理局ではドンムアン、スワンナプーム両空港でタイ国籍者は出入国カード記載を免除する方針を明らかにしているが、8月10日、同カード変更に関する詳細を発表した。
 それによると、必要事項を表と裏に別々に記入するようになっている現在の出入国カードは今年10月1日に片面にすべての必要事項を記入し、バーコードを備えたものに取替えられる予定。ただ、関連法を改正する必要があることから、当面はこれまで通りタイ国籍者にも出入国カードへの記入が義務づけられる。
 このほか、近い将来、出入国審査にかかる時間を短縮すべく、カードへの記入をネットを通じて行えるようにするとともに空港に生体認証システムを導入することも検討されているとのことだ。{バンコク週報・11/08/2017配信を転載}


 ◎結局、記入項目などはほとんど同じのようです。この話題は、“大山鳴動して鼠一匹”ということですかね?

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 09:00| Comment(1) | ビザ・イミグレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見しております
昨日、スワンナブームのトランジット用のイミグレのところに大きなガラスケースが設置されて展示されていました
なぜ大きなガラスケースかと言いますと、日本より多いのではないかと思うほどたくさんの言語のバージョンがあり、もちろん日本語バージョンもありました
ただ、あれだけの種類を並べて入国する人達が取れるようにして管理のは結構大変だと思いますし、着陸前の飛行機内で配るCAさん達は面倒になるのでは..と、思いました
Posted by Itchy at 2017年08月14日 07:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。