2017年08月09日

大型スーパーMakroがチェンマイ市内シリマンカラジャン通りにオープン・その2

20170809makroB.jpg
 営業時間午前8時から午後10時
 
 先日、チェンマイ市内に野暮用があり、用事を済ませて、さっそく午後に立ち寄ってきました。シリマンカラジャン通り東側に面して目立っているので、知らずに通り過ぎるのが困難かと。・・・

 まず、店の前の駐車場が狭いので、自動車では駐車できない場合が出て来そうなので、バイクや自転車、歩きで入店したほうが便利かと。

 店内ですが、まずスロープ階段で2階へ行くことになります。その2階の各種食品コーナーを覗いてから、食品フロアー1階に下りて、出口付近のレジで支払う。まあ、いささか面倒臭い買い物に感じるかも?

 食品の品揃えですが、調味料各種、野菜・果物、冷凍食品も含めた肉や魚介類、各種パンなどが中心。リンピンスーパーやトップスのスーパーの方が、日本人が欲しい食品の品揃えが断然勝っています。まあ、多分、値段が幾分安いのがこの店の特徴かと。

 以下に“独断と偏見”でもないのですが、日本人だったら「買ってみようかな?」と思われる食品の1部を写真で紹介(他にもありますが)。この店にしかないもの・・・なんてはなさそうです。

20170809makroC.jpg
 だしつゆ・お好み焼きソース・醤油(タイ産で安い)

20170809makroF.jpg
 日本米5キロ袋・250Bと185B

20170809makroG.jpg
 キューピーマヨネーズ(無糖)1キロ125B

20170809makroH.jpg
 日本風味の各種ドレッシング(ワサビ味もあり)

20170809makroI.jpg
 キューピードレッシングは小瓶付サービス

20170809makroJ.jpg
 フランスパンが1個30B

20170809makroD.jpg
 米酢1リットル45B

20170809makroE.jpg
 花かつお大袋350B
 
 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 15:00| Comment(1) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リンピンやトップスで見かけなかったカットわかめ、韓国産の昆布、山芋が手に入りました。
Posted by 唐辛子 at 2017年08月10日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。