2017年08月08日

台風5号通過で福井県の大雨とタイの洪水

 台風5号の通過で大雨災害が懸念される故郷の福井県南越前町。タイのチェンマイにいても、日本の気象庁や福井新聞などのウエブサイトから、リアルタイムに近い詳しい気象情報を得られる。・・・


20170809newsAA.png
 来迎寺橋のすれすれまで水が迫る笙の川
 =8日午前6時20分ごろ、福井県敦賀市松島町2丁目
 (福井新聞写真)

 『台風5号による大雨で福井県敦賀市の笙の川は氾濫危険水位を超え、危険度はレベル4(いつ氾濫してもおかしくない状態)に達している。敦賀市は8日午前4時40分、同市一部地域に避難指示を発令。避難所への避難、また笙の川流域に近づかないよう強く呼び掛けている。・・・
福井地方気象台は嶺南全6市町と越前市、南越前町に大雨警報と洪水警報を、福井市、鯖江市、大野市、勝山市に大雨警報を、越前町に洪水警報を出している。
 福井地方気象台などは南越前町、敦賀市、美浜町、若狭町に土砂災害警戒情報を出している。』(福井新聞ウエブ・2017年8月8日 午前8時55分配信を一部転載)


 上記のように、「避難指示を発令・大雨警報と洪水警報を発令・土砂災害警戒情報を発令」などときめ細かい防災情報を迅速にかつ的確に出していることがわかる。

 そんな防災情報は日本にいては当たり前だろうが、タイにいると“タイではありえない驚くべき防災情報”に思えてくる。

 「サコンナコンで悠々自適」さんのブログのココの洪水の記事を拝見すると、やはり大雨や洪水に対しての日本の迅速かつ有効な防災対応が驚異的にさえ思えてくる。

 ちなみに、故郷の気象情報は気になるとココをクリックして、次に地図の中の“今庄”をクリック。だって、地図に南越前町がないので、仕方なくもう1つ山奥の今庄で見させてもらっています。

 その今庄ですが、本日未明から明け方にはかなりの大雨だったようです。でも、日野川や実家の前の川は、たぶん氾濫してないようです。

 そうだ、上記写真の笙の川の橋ですが、数年前に”敦賀マラソン”で3回ほど走って渡らせて頂きました。橋の両側の景色がいいのですよね!

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | 日本からタイ・チェンマイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。