2017年07月25日

メーガット湖からメークワーン湖への導水管工事に遅れ

20170725newsZZ.jpg

 チェンマイ市やランプーン県などの水がめとなっているのが、ドイサケット郡にあるメークワーンダム湖。しかし、乾季を中心に慢性的な貯水不足となっている。そこで、メーテン郡にある県内最大のメーガットダム湖より、地中を掘ったり、トンネルを掘ったりして導水管を埋設して、メークワーンダム湖に給水する大工事が始まっている。
 導水管を通す2ヶ所のトンネル工事であるが、第1トンネルは全長900mの内80mしか掘られてないなど工事が大幅に遅れている。約150億バーツの資金で始まったこの工事が完成すれば、メークワーンダム湖下流域の田畑の乾季の耕作可能面積が大幅に増えることが期待されている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/07/25)


 ◎道路トンネルではないにせよ、メーテン郡でトンネル工事が行われているとは驚き。というのはタイでは山を貫く道路トンネルはこれまでのところ皆無のようですし、鉄道トンネルはランプーンのクンターン・トンネルのたった1ヶ所しかないようですので。
 ◎ちなみにこのトンネル工事ですが、イタリアの企業が請け負っているようです。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 地元紙・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>> 山を貫く道路トンネルはこれまでのところ皆無のようですし
→タイの深南部の街・ベトン(Betong)に、タイ唯一の山を貫く道路トンネルがあります。
Google Mapは下記です。ストリートビューでご参照ください。

https://www.google.co.jp/maps/place/5%C2%B046'14.7%22N+101%C2%B004'17.4%22E/@5.770554,101.0709024,386m/data=!3m1!1e3!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d5.770761!4d101.071487

また、このベトン(Betong)の街には、「タイで一番大きな郵便ポスト」や「タイ最南端の碑」などもありますよ。
Posted by ウィン・レオレオ at 2017年07月25日 14:04
遅れの原因は、この事故のためではないでしょうか。

タイ北部のトンネル建設現場で落盤、2人死亡
http://www.newsclip.be/article/2017/03/03/32323.html

Posted by ウィン・レオレオ at 2017年07月25日 14:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック