2017年07月17日

タイ軍政・役人に関する苦情受付のホットライン開設

 プラユット政権の後ろ盾的存在である国家平和秩序評議会(NCPO)はこのほど、政府職員に関する苦情を受け付けるためNCPOが7月13日にホットライン「1299」を開設したようです。以下に関連記事。・・・
 
役人に関する苦情受付のホットライン開設
 プラユット政権の後ろ盾的存在である国家平和秩序評議会(NCPO)はこのほど、政府職員に関する苦情を受け付けるためNCPOが7月13日にホットライン「1299」を開設し、初日だけで約80件の苦情が寄せられたと明らかにした。
 その内容は、国境通行所で役人が外国人出稼ぎ労働者から金を取っている、訴えに速やかに対応してくれないといったものがほとんどだったという。同ホットライン開設は、プラユット首相(NCPO議長)の指示によるもの。{バンコク週報ウエブ・16/07/2017配信を転載}

 ◎どこかの県のイミグレ役人の対応に関する苦情も受け付けてくれるのでしょうかね? 外国人という弱い立場なので、いざとなると・・・なかなか・・・でしょうかね?

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(2) | TrackBack(0) | チェンマイ地元新聞・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎回、昼食ボランティアの様子楽しく拝見しておりまが、第19回の昼食ボランティアは15日の土曜日の予定でしたよね!
今回その様子がブログにアップがありませんがいかがされたんでしょうか?
よろしくです。
Posted by トンヤイ at 2017年07月17日 10:16
忌みグレグレタコラのドサ回り役人はビビっているようですね。
今年は恒例のイチャモンに来ませんでした

ま、一過性かもしれませんが、国家権力を笠に着たタカリがないのは助かります。
Posted by なんだかな〜 at 2017年07月21日 11:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451867398
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック