2017年07月13日

タイでコンサドーレ札幌とタイのムアントンとの親善試合

 タイ代表のチャナティップ・ソングラシン選手が期限付き移籍で7月よりコンサドーレ札幌に加入。そこで、7月22日に、バンコク郊外のSCGスタジアムで、タイリーグのムアントン・ユナイテッドFCと親善試合を行うようです。タイのTVで放映するかどうかはわかりませんが。

 また、FC東京は7月12日、タイリーグのバンコクユナイテッドFC所属でU―23タイ代表のミッドフィルダーが期限付き移籍加入すると発表。契約期間は2017年7月11日から12月31日までのようです。

 日本のJリーグ体験者がタイリーグに移籍し活躍するのは当たり前になっていますが、タイリーグの人気選手が日本のJリーグに移籍するのは、タイ代表のチャナティップ・ソングラシン選手が最初のようです。タイからの両選手とも少しでも活躍して、日本で注目されるように頑張ってほしいものです。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・サッカー観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック