2017年07月12日

ランプーンのラムヤイ収穫始まる・価格は普通

20170712ramuyaiA.jpg

20170712ramuyaiB.jpg

 7月12日に、ランプーン県農業事務所は今年のラムヤイ(竜眼)の状況を以下のように発表。それによれば、県内のラムヤイの木は127,934 本あり、そのうちの6%が収穫されている。まだまだ、市場にはわずかしか出回っていない状態。乾燥ラムヤイ用の1キロ当たりの農家よりの買い取り価格であるが、現時点では、AA クラスが19バーツ、Aクラスが14〜16バーツ、 Bクラスが8〜9バーツ、Cクラスが2〜3バーツ。
 生食用では、AA クラスが39〜40バーツ、 A クラスが36〜38バーツ、Bクラスが33〜35バーツ、 C クラスが25〜30バーツとなっている。乾燥ラムヤイは中国に輸出され、生食ラムヤイはおもに中国やインドネシアなどに輸出される。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/07/12)

 
 ◎チェンマイのラムヤイは、全般的にまだ収穫できるほどの大きさには成長していない。8月に入れば、あちこちのラムヤイ園などで収穫が本格化するかもしれません。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック