2017年06月26日

チェンマイでGrab Taxi(グラブタクシー)を導入

 チェンマイ空港などでは、違法であるとしてUber(ウーバー)とGrabCar(グラブカー)の取締りが行われており、違反運転手には最高2000バーツの罰金が課せられている。そのような状況の中、ヴィアンポン・タクシー組合が、Uber(ウーバー)同様にスマホにアプリをダウンロードすれば呼び出して利用できるGrab Taxi(グラブタクシー)を50台導入したようです。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック