2017年06月20日

タイの10年ビザ・2017年8月11日より発給?

 タイの通常ビザは1年ごとに更新・延長。それが“10年滞在ビザ発給”発表されて話題になりましたが、その詳細までは未定でした。だが、今回は、8月11日よりの発給ということで、その詳細が以下のように発表されたようです。・・・

http://www.thaivisa.com/のウエブサイトの中で、以下のように記されています。
The new Non O X visa will be available from 11 August, with an official announcement expected imminently.

Thailand 10 year visa in brief:
- Over 50s only
- 14 nationalities eligible: Japan, Australia, Denmark, Finland, France, Germany, Italy, Netherlands, Norway, Switzerland, Sweden, Great Britain and Northern Ireland, Canada and United States of America.
- Minimum 3 million baht in Thai bank account
- or combination of 1. 8 million in the bank and income not less than 1.2 million
- 3 million baht must be kept in account for one year, can be reduced to 1.5 million under certain conditions
- Criminal background check from country you hold passport
- Health insurance provided by Thai company, Outpatient coverage minimum 40,000 baht, Inpatient coverage not less than 100,000 thousand baht
- Not permitted to work
- Unlimited entry valid for 5 years
- Fee is 10,000 baht
- 90 day report still required.
- Visa issued in two 5 year periods

◎概略は以下に。
・日本など14ヶ国の50歳以上。
・300万バーツ(約1000万円)預金。(預金と年収の合算も可)
・2年目以降は、条件満たせば150万バーツへ減額可能。
・タイの保険会社による健康保険加入義務
・就労禁止
・ビザ更新手数料は5年毎1万バーツ
・90日毎届けは必要
・その他


◎富裕外国人相手の特例ビザであることが明白。それにしても、大きなお世話ですが、ビザ取得後死亡した場合、300万バーツ(約1000万円)や150万バーツ預金の行方が心配ですね!

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 09:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ビザ・イミグレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
貯金の半分はブン盗られるって話を読みましたが、どうなんでしょ?

「300万バーツは1年間考慮する必要があり、特定の条件では150万バーツに減らすことができます」

特定の条件って??
曖昧な表現に緩急自在な仕組みが仕掛けられているような気もしますね。
Posted by muga at 2017年06月20日 12:16
従来の一年更新のリタイヤメント・ヴィサは継続存在すと理解します。非常に長い寿命を期待して、この経済的条件に同意する人以外には不要な規定と思います。それにこれだけの経済的余裕があればタイ以外の多くの国でも安楽に暮らせるでしょう(笑)。
Posted by 菅 久雄 at 2017年06月20日 12:22
90日届は毎回必要だし、その見返りが10年間毎年朝早くイミグレに並ばなくていいだけなら、
今後の100万Bのペイオフ対策とかの預金のリスクの方が高そうですね。
リエントリーの必要もなくこれから10年間が本人寝たきりか行方不明確定になりそうな人だけメリットがあるのかも。
Posted by チェンマイの名無しさん at 2017年06月20日 16:28
英字新聞の投書などでもこの制度はファラン(白人?)にも評判は良くない様です。
要求される条件に対して90日などの義務の軽減緩和が少ないと言う事と、10年は自分の年齢に比べて長すぎると言う意見も多数です。
Posted by 菅 久雄 at 2017年06月23日 08:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451037994
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック