2017年05月15日

タイで乗合バンの最大乗客数13人の新法施行

 タイ陸運局のサニット局長によれば、乗り合いバンの安全強化策の一環として乗り合いバンの乗客を13人までとする法律が5月15日から施行されることになったようです。以下に関連記事。・・・

  <乗り合いバンの乗客上限は13人、5月15日から新法施行
 タイ陸運局のサニット局長によれば、乗り合いバンの安全強化策の一環として乗り合いバンの乗客を13人までとする法律が5月15日から施行されることになった。乗客の人数が13人を超えていた場合、運転手には罰金が科される。
 さらに、将来的に「より安全な」20人乗りの乗り合いマイクロバスに切り替えられることが決まっている。乗り合いバンの安全対策強化は、今年1月に東部チョンブリ県バンブン郡で乗り合いバンの事故が起きて乗客25人が死亡したことによるもの。{バンコク週報ウエブ・15/05/2017配信を転載}


 ◎タイでは「最大乗員数:乗れるだけ」「最大積載量:積めるだけ」のステッカーが、車の後ろに貼られています。というのは嘘ですが、実態はその通りでまかり通っているので、冗談ステッカーなど不要なのです??!!

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ道路・交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック