2017年05月13日

チェンマイのイスラム金曜朝市で日本の食文化に触れる(中編)

20170513motiA.jpg
 カーオブックと呼ぶ山岳民族餅煎餅(?)

 それでは、私が選んだ“ここで買わなきゃ後悔する食べ物”を写真で紹介。季節により野菜や果物などが変りますが、これは2017年5月12日の朝も早い午前9時頃に見られたものということで。・・・

 と申しますのも、なにせ午前5時からやっているそうなので、持ち込む量の少ない食品からなくなっていくようですので。これは秘密なのですが(どこがじゃ?)、裏ワザとして、木曜夜遅くにここに買いに来ることです。

 たぶんですが、遠方の郡からの小売商人は、前夜にやって店の準備をするであろうから。でも、私は金曜朝の前日の木曜夜に“ぬけがき買い物”など、そんな悪いこと(?)はやっていませんので、本当のところは“嘘になって”もご勘弁ください。

“ここで買わなきゃ後悔する食べ物”・その1

 <山岳民族の黒米の煎餅(せんべいもち)
 リス族、モン族、ラフー族などの正月に必ず出されるのが黒いもち米を搗いた赤紫色の餅。バナナの葉で包んだその煎餅(せんべいもち)、炭火でこんがり焼く。焼きあがったら、黒茶色のねっとりペースト(エゴマに蜂蜜を入れて混ぜて潰したもの)を塗りつける。それをくるくると捲いて、バナナの葉に包んで「はいどうぞ!」で、1枚10バーツなり。

 他の市場にはなく、ここの市場特産(?)のようで、次から次へと飛ぶように売れる。“カーオブアック”と呼ばれる焼き餅屋台が、なんと4軒ほど横一線に並んでいるではないか。

 もちろん私も1枚といわず、2枚も注文して頂いた。と言いたいところだが、「焼き餅に甘いペーストは邪道だろう!」と、かたくなに購入を拒否。人目もはばからず、頑固日本老人ぶりを発揮(?)・・・と言うわけでは決してないので、誤解なきように。

 実はこの赤紫の餅であるが、日本人ならばやはり醤油につけて食べるのが最も美味しい。なので、もし、この朝市に来てこの餅を食べたいのならば、日本醤油を小さな容器にでも詰めて忘れずに持参。焼き上がった餅をその場で日本醤油につけて頂きましょう。

20170513motiB.jpg
 売れすぎちゃって困るのよ!

 私なんぞは醤油に加えて小さな刷毛を用意して、焼いている餅に醤油を塗って“スキヤキ餅”で頂こうと密かに目論んでいるくらいだ。

 ◎赤紫のこの餅を自分で作りたい方のために、以下のようなウエブサイトがあります。原料はやはり”カオニャオ・ダム”のようです。
  http://chiangmai.siamdot.com/khaw-puknga/

 赤紫の煎餅餅ばかりに目を奪われてはいけない。なんと白い切り餅を炭火の上で一緒に焼いているではないか? 白い餅など食べない山岳民族なのに、白い餅を焼いているとは文字通り“白々しい”。(さすがだねー!山田君!座布団1枚あげなさい!)

20170513motiC.jpg
 白いこの餅は偽の餅ですのでご用心!

 「これ?もち米から作っているの?」と当たり前の質問を投げかけると、「違います、うるちまい(普通のコメ)から作っています!」との意外な返事。見た目にはまったくわからないので、真実を確かめるべく、白い餅を1枚注文して焼いてもらう。邪道の蜂蜜まじりのエゴマペーストを断って、熱々のを口に含んでみる。

 「ありゃま? 餅の粘りがまったくなく、こりゃ普通のコメの餅だわ!」(上新粉の餅?)と、真実を確かめるために10バーツ費やしたのを、涙ながらに(誇張)後悔。

 「あのね?ほとんど売れない普通のコメの餅をつくくらいならば、本当の餅をついて持ってきて売れよね!」と、教師だった職業病が出てきて(?)、売主たちにお説教したくなってきた。

 まあ、1枚10バーツならば10枚100バーツ購入し、家に持ち帰って焼いて、好きなようにして食べるほうが賢いのかもしれない。{続く}

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
下手なジョークが多すぎる。座布団一枚返せ。

日本式ならもち米で作るのはオカキ、うるち米はセンベイです。
Posted by 菅 久雄 at 2017年05月13日 12:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449845492
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック