2017年05月11日

ハーンドンの町の新バイパス道路建設中!来年6月頃完成か?

20170511roadA.png

20170511roadB.png

 チェンマイ市内から南方面のハーンドンやサンパトーンの町を通る国道108号線は、道路幅が狭くて以前から慢性的渋滞に見舞われていた。そこで、国道局は、チェンンマイ市内から運河沿いに南へ伸びるバイパス道路を先に完成していた。
 しかし、増加一方のバイパス交通量を緩和するために、運河の西側堤防沿いに、約13.5キロの2車線の新バイパス道路の建設を始めた。現在、工事の28%を終えており、来年2018年の6月に完成予定となっている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/05/11)


20170511road.png
   クリックで拡大

 ◎クリックで拡大した上記地図でお分かりのように、チェンマイ市内からサンパトーン、メーワーン(バーンガード学校に旧日本軍インパール作戦戦没者慰霊碑あり)、ドーイインタノン方面には、バイパスを利用すると大変便利になっています。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ道路・交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック