2017年04月17日

ソンクラーン正月帰省でのチェンマイ土産がよく売れる!

20170417miyage.png
 チェンマイ土産の1つ・カオソーイタット

 地元新聞チェンマイニュース紙では、4月17日付で「ソンクラーン正月帰省でのチェンマイ土産」の特集記事が掲載されていた。その土産を買いに来る客で賑わうのは、チェンマイの台所といわれるムアンマイ市場やワロロット市場。・・・

 もちろん、食品部門の土産が人気で、それも北タイ伝統食品となる。その北タイ伝統食品とは、サイクローク(ไส้กรอก)、サイウア( ไส้อั่ว )、ケープムー(แคบหมู )、ナムプリックヌム(น้ำพริกหนุ่ม )、ネーム(แหนม)だそうです。

 また、北タイ伝統菓子ではガラメー(ขนม กาละแมร์)、カオソーイタット( ข้าวซอยตัด)、カーオテーン(ข้าวแต๋น)のようです。

 いったいどんな食品?どんなお菓子?と興味のある方は、周囲チェンマイ人に尋ねて見てください。わかれば、「あれがそうだったのか?」となるかも。

 ちなみに福井の南越前町に帰省しての土産は、”羽二重餅”と”ヘシコ”と決まっているじゃのー。逆に福井へ帰省時のチェンマイ土産は・・・悩みますが、日本人の舌に合いそうなカーオテーン(ข้าวแต๋น)になるでしょうね。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449094974
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック