2017年04月10日

チェンマイ市内濠の水・ソンクラーン水掛水質検査不合格!

20170410newsA.png

 チェンマイ・ソンクラーンの水掛合戦の最大激戦地が、チェンマイ旧市街を囲む城塞の四角い濠沿い道路。今年もソンクラーンを前に、濠の汚水を入れ替えて、石灰や塩素消毒をするなどどして水質改善を図った。その後、濠の10地点で水質検査 (Water Quality Index: WQI)を実施。
 その結果が4月9日に発表された。それによると、チェンマイラーム病院付近、コームシティセンター付近の2ヶ所では不合格になり、シープーム城壁コーナーでは鉛成分が基準値以上検出された。その結果を踏まえて、県保健衛生局では、水掛では目や耳、鼻などに水が入らないようにするなどの注意を呼びかけている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/04/10)


20170411suisitu.png

 ◎タイ最大の無礼講祭り・チェンマイソンクラーンの水掛合戦。濠の周回道路で歩兵部隊として参戦予定の方は、この酷暑の中でどんより溜まった濠の水を、事前に自分の目で確かめておくことが必要かと。

 まともな日本人ならば、「こんな汚水を顔にぶっかけられたら、炎症を起こしても文句言えないよな?」となるのではないかと思います。でも、「汚水が怖くてチェンマイ水掛市街戦を戦えるか?」ともいえますので、判断が難しいですね?

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・ソンクラーン・2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック