2017年04月07日

国民の強い反対で“ピックアップトラックの荷台に人の同乗禁止令”を一時延期に!

  <交通事故対策強化に批判、政府報道官「国民のため」
 交通事故対策強化の一環として改正道路交通法が4月5日に施行されたことについてサンサン政府報道官は4月6日、「政府は交通事故発生率の引き下げを願っており、そのため新しい道交法が施行されることになった」と述べ、「隠された理由がある」との見方を否定した。
 一方、ピックアップトラックの荷台に人が乗るのも禁止される予定だったが、強い反対があったことから一時延期されることになった。同報道官は「国民の声に耳を傾けた結果」と説明している。{バンコク週報ウエブ・07/04/2017配信を転載}


♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・ソンクラーン・2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック