2017年03月20日

チェンマイFCの熱心なサポーターで親日家の人気おじさん

2017020cmfcA.jpg
 0対0の引き分け試合はつまらない?

 先だっては、チェンマイ700年記念競技場でのチェンマイFCのホームゲームがあり、観戦に出掛けた。いつもより1時間早くの午後6時開始。その時刻には、国王賛歌が流れるので、観客が総立ち。でも、その方向に向かって総立ちの電光掲示板の画像は、当たり前といえば当たり前だが新国王になっていた。・・・

 今回も前回同様に1人で観戦だが、やはり1人で観戦するのはつまらないので、長年の知り合いで、チェンマイFCの熱心なサポーターで親日家の人気おじさんである“ウドンさん”の横に座らせてもらう。

 つまり“ウドンさん”のすぐ“ソバ”に陣取るということで、ウドンとソバがが揃うことに(??!!)。このおじさん“ただ者”ではない。チェンマイの日本語ガイドの草分け世代ということで、まあまあの日本語を話す。おじいちゃんでこれだけの日本語を話すチェンマイ人は他にいないのではあるまいか。

 そして、このおじいちゃん、チェンマイFCの熱烈なサポーター。ホームの試合では皆勤賞に違いない。そして、その昔日本語ガイドをやっていたこともあって、これまた熱烈な親日家。そしてさらに、なんと“Villa Korbhun Khinbua”というブティックホテル(以下に場所の地図掲載)の経営者でもある。

 「3月28日、埼玉でやるタイの日本のサッカーの試合、私日本へ見に行きます!」などと言い出すではないか。最初は冗談だと受け流したのだが、具体的な旅行日程を聞かされて、本当だとわかる。

20170320cmfcB.jpg
 3月28日に埼玉スタジアム出現のウドンさん

 そして、極め付きは、バンコクで購入したという“埼玉でやるタイの日本のサッカー試合用のマフラー”を、しっかりと首に巻いていたのだ。「日本語もあるよ!」と見せてくれたので、これは凄いと記念写真(上記)を撮らせてもらう。

 ということで、ウドンさんは家族4人で3月28日に埼玉スタジアムに出現します。もちろん、タイチームの応援席でしょうが、もし見かけたら「チェンマイのウドンさーん!」と馴れ馴れしく、図々しく声をかけてください。チェンマイで彼の宿に泊まると、ひょうっとして割引してくれるかもしれませんよ!

 そうでなくとも、そこに泊まれば、その時にちょうどチェンマイFCの試合があれば、観戦に一緒に連れて行ってくれるのは“火を見るより明らか”かと。

 肝心の試合ですが、0対0の引き分けでがっかり。サッカーはゴールにボールを入れるスポーツ。0対0の引き分けの試合の“オモシロなさ”。入場料80バーツの半額を返却しろ!・・・と文句の1つも言いたくもなります。

 「神戸監督!ホームの試合では絶対勝たなーあきません!引き分けではやはり負けたような気分になりまっせ!」。などと、勝手なことを言いたい放題なのは誰やねん??!!
 
2017.3.23/アラブ首長国連邦vs日本
       タイvsサウジアラビア(19:00-・タイラットチャンネルで放映予定)
 2017.3.28/日本vsタイ(17:35−・タイラットチャンネルで放映予定)



♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・サッカー観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448161077
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック