2017年03月16日

チェンマイ空港・乾暑季恒例の人工降雨作戦始まる

 毎年3月〜5月の乾暑季の水不足対策として、人工降雨作戦が実施される。今年2017年も、3月13日にチェンマイ空港で作戦開始儀式が行われた。作戦にはCasa2機 とSuper King Air1機が使われ、チェンマイなど北タイ北部9県を範囲として実施される。なお詳細については以下の公式ウエブサイトで紹介されている。
 http://www.royalrain.go.th/royalrain/p/aircraft

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2017年03月15日付引用)


◎ウエブサイトで紹介のセスナ機ですが、チェンマイ田舎でも飛んでいるのが見えるのでしょうかね?一度、作戦実行中のその飛行機を見たいものです。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ地元新聞・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448027940
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック