2017年03月16日

平地は猛暑でもドイインタノンは7℃

20170316newsAA.png

20170316newsAB.png

 3月16日の8:00に、チェンマイ県のタイ最高峰のあるドイインタノン国立公園当局は、キューメーパーン展望ポイントで最低気温7℃を記録したと発表。平地では40℃近くまで気温が上がる猛暑となっており、その気温差の大きさが話題になっている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/03/16)


 ◎まさしく避暑地ドイインタノン。こうなりゃ、テント持参で1泊して”朝の寒さ”を楽しみたくもなります。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック