2017年03月13日

チェンマイ県のPM10は環境基準値の120以内が続く異変

20170313pm10.png
 北タイ9県のPM10(クリックで拡大)

 上記の表は、3月8日から9,10,11,12日の北タイ9県のPM10(ただし24時間平均値)の推移を示している。例年ならば、3月も中旬になると、PM10が120を超える日々が出るチェンマイなのだが、今年はまだ1日も出ていない異変が起きている。・・・

 これは、2月20日〜4月20日の“危険な60日間”での一切の野焼きを厳しく禁止し、同時に重い犯罪として罰則を強化。

 野焼きをしている者を当局に通報し、逮捕につながったら5000バーツ(たぶん)の報奨金を出し。山火事、野焼きの違反者には実刑や重い罰金を課しているなど“野焼き厳戒態勢”ともなっている。

 それでも野焼き、山火事は発生しているのだが、消防隊が出動し、すみやかな鎮火を行っているようだ。

 まあ、これからが山火事のシーズンともいえるので、チェンマイの煙害でPM120を超える日がやってきそうだ。でも、環境基準値の120を超える日数は確実に減るのは間違いなさそうである。

一覧表の見方<縦列の各県別地点の見方地点の見方・最上段より下段へ>
黄色文字(2つ)→チェンライ県
紫文字(4つ)→チェンマイ県
緑文字(4つ)→ランパーン県/注・2ヶ所で120を超えて黄色の数字
橙文字(1つ)→ランプーン県
濃緑文字(1つ)→メーホンソーン県
白文字(2つ)→ナーン県
濃紫文字(1つ)→プレー県
薄紫文字(1つ)→パヤオ県
濃橙文字(1つ)→ターク県


♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック